スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾久を散歩する72

今日の話題は「涼める場所を探せ」です。

本当に熱いですね。
人を見ると「熱いですね」と挨拶してしまいます。
挨拶って「おはようございます」とか「こんにちは」から始まるものです。
そんな事わかっていますよ。だけど「熱いですよね」。

札幌の夏も熱い日々が続く期間があります。
ですが、どんなに熱くても、夜は気持ちよい風が入り込み、気温も下がり熟睡できます。
東京と札幌では、夏の夜の違いをとても感じます。

天気用語では、35度を越えると「猛暑日」と言うらしい。
このさいですから「熱射病」と「熱中症」の違いも調べてみたいですね。
大阪地方では環境省が「猛暑日のスポーツ禁止」を通達しているようですが、
夏の甲子園大会の予選だってやっているのに・・・・
通達したところで、どうするんでしょう。

つい2日前、今年初めて蝉の鳴き声を聞きました。
荒川遊園地裏を散歩をしていると、散歩道路脇の地面にたくさんの穴が開いていました。
地下から地面へ這い出てきた蝉による穴である事実を初めて知りました。
そして、はやくも、蝉の死骸がありました。
7年間も地下にいて、いったい、何時間の地上生活だったのか

外へ出る理由、それは散歩ではなく、涼める場所へ移動したい、の為に、やむをえず歩く。
ところで、涼める場所ってどこにあるの。
お金を出せば、インターネットカフェ、ホテル、映画館、パチンコ屋があります。
では、無料で何時間でも涼める場所はどこか、それは「図書館」です。
この時期、あきらかに図書館は涼み目的の人が増えています。
朝、一番で入館して閉館まで居る人も珍しくありません。
私の近所は図書館には恵まれています。
「北区昭和町図書館」「北区滝野川図書館」「荒川区尾久図書館」「荒川区町屋図書館」。
「北区赤羽図書館」も行ってみましたが、この図書館は普段からとても人が多いですね。
図書館は静かで、携帯での会話、食事をする場合は図書館の外へ出なければなりません。
これはこれで、とてもよい規則だと思います。
(あくまでも、私の知っている範囲の図書館のお話です)
今までも、集中的に何かを調査したり、読みふけったりと図書館にはお世話になりました。
こんな私ですが、とてもわがままな性格を持っています。
私にとって、図書館は静かすぎるのです。
何故でしょう。適度な会話、適度な音楽が聞こえている場所の方が私は落ち着くのです。
私にとっての涼めて落ち着ける場所、それは「喫茶店」です。
暑い日に限らず「休日の喫茶店読書」は私のライフスタイルになっています。
図書館と違って多少金額はかかりますが、低料金で時間制限なしで居られます。

ところで、最近、変な習慣がつきました。
喫茶店の冷房が効きすぎなんですよね。
入店直後の客には心地よい温度かもしれません。
ですが、私のように長時間いると体がとても寒いのです。
そこで、なんと、長袖の着替えを持っていくようになりました。
喫茶店のトイレで着替えるわけです。
自分で自分が、とても間抜けな事をしているなと感じていますが、これはこれで長時間滞在のコツだと割り切っています。
もし、着替えに気がついた他の人からは異様な目で見られるかもしれませんが、そんな人はいないようです。

尾久に引っ越して、はや一年が経とうとしています。
ブログのサブタイトルが「札幌から東京都荒川区尾久に引越しました」では、そろそろ不自然なので、次回から変更しようと考えています。
そして、もうひとつ、決めた事があります。
ブログは確かに自由更新なのですが、どうも「そのうちそのうち状態」になりがちで、これでは書き手の意欲が感じなくなりますね。
よくないですよね。このままでは。
そこで、あらためて週末更新にチャレンジとしました。(現在3週、続いています)

それでは、また、来週。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
プロフィール

尾久日記

Author:尾久日記
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。