スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾久を散歩する94

今日の話題は「おもしろJR」です。

なんだかんだと慌しい日々を過ごしています。
嬉しいのは、今の忙しさは「収入に繋がる忙しさ」である事です。
将来の為だけの忙しさは、自分を納得させて気持ちを維持するのが、とても難しいものです。

今月の私のブログは、まだ一回だけだったんですね。
うっかりしていました。
今日を逃すと今月のブログ記述回数は一回になるところでした。
なんとかセーフといった感じでしょうか
(と、一端は思ったのですが、保存せず記述していたら5月1日になってしまいました)

JR尾久駅の自動販売機にて500円玉を二枚入れて、500円以下の切符を購入しようとすると、購入できずに500円玉が2枚返されます。
同じ動作をJR赤羽駅で行うと、何故か購入できるんですね、しかも、500円玉は返されずに、おつりはダラ銭ばかりのおまけ付きです。
同じ発券機でありながら、どこに存在しているかの「現地地名判断プログラム」が動作しているのでしょうか。?
ま、どうでもいいか、こんな話。(まあ、ジャブということで)

東京23区内のJR駅において、乗降者数が最も少ない駅ベスト3に、わがJR尾久駅(宇都宮線、その他)が見事ランクイン。
お隣のJR上中里駅(京浜東北線)も仲良くランクイン。
ただし、両駅とも1位ではないらしい。
そういえば「お住まいはどこですか」と訪ねられたならば「尾久というところです」と一端は答えますが、相手が返事する前に「上野の近くなんですけど」と言う場合が多い。
いつのまにか、相手が返事に困る前に、こちらから勝手にフォローしてしまう変な習慣がついています。
これって、尾久に住んでいる宿命 ?

尾久駅前に「北区尾久駅前観光PRコーナー」があります。
比較的、最近できた施設なんですよ。
ですが「北区」と「尾久」が、どうしても結びつきません。
やっぱり「尾久」は「荒川区」ですよね・・・・・と思うのは私だけではないと思う。
確かに、尾久駅が北区に存在しているのは事実ですが。
「北区上中里駅前観光PRコーナー」なら、とてもしっくりくるんですけど。
ま、どうでもいいか、こんな話。(まあ、ボディーブローということで)

この両駅(尾久駅、上中里駅)とも、ある特徴を持っています。
それは、なが~い、なが~いホームの片側にしか、改札が存在しない事です。
ですから、知らずに両駅に初めて来た人は、運が悪いと100メートル以上もホームを歩く事になり、そして、すべての人が同じ感想を持ちます。
「え、ホームの片側にしか改札ないの、だったら作れよ~」
私のうがった感想なのですが、なが~いホームの片側にしか改札が存在しない理由、ずばり、それは「乗降者数の少なさ」なのでしょう。
JRは言いたいのかもしれません。
ホームの逆側に改札口を作りたいのなら「もっと駅を利用する人を増やしてください」と。
ま、どうでもいいか、こんな話。(まあ、ジャブの応酬ということで)

ゆりかもめ線で「テレコムセンター前」で降りると「うぐいすが鳴く」声が聞こえてきます。
「ホーホケキョ」
なかなか情緒があり、とても気に入っています。
JR高田馬場駅では「鉄腕アトム」の音楽が流れます。
JR田畑駅は????、ああ~、何だっけ。
ゆりかもめ線の汐留駅でも、何か音楽が、何だっけ????
忘れっぽくなり、その都度「年だなあ」と感じてしまいます。
どうも、いけませんね。

見送り目的での、駅への立ち入り券(正式名称なんだっけ ?)は時間制限があります。
これには、長時間利用を防ぐ目的があると思う。
ですが、隣駅までの切符を購入し、JRを乗り回して、隣駅にて最低料金だけで降りても問題ありません。
もちろん、時間制限もなし。
最近の駅は駅構内だけでも、食事やショッピングができるので、JRは問題無しと思っているらしい。
つまり「切符以外の料金を使ってください」との希望をJR側が持っているから許されるとの事。
ですから、利用者は「キセル的な気持ち」を持つ必要性も無い。
「そうなんだ」と納得した私。
私のように各駅列車大好き人間には好都合です。
駅名物を食べながら最低料金だけの各駅東京ツアー、いつか、実行してみたいですよね。

尾久駅からJRを利用し上野駅まで150円。
さらに、上野駅から乗り変えて日暮里駅まで利用すると何故か130円。
これには、明確な根拠があります。
(またまた、忘れてしまいました。あ~、年だなあ)
その事実を知っていた私。
にも関わらず、尾久から日暮里まで行く用事があった時、日暮里へは上野から徒歩で向かいました。
わざわざ、歩いてまで20円多く払う手段を選択したわけです。
尾久駅から上野駅までの列車の窓から見える谷中近辺の景色がとても美しく思い、突然、歩きたくなったのです。
上野から谷中、そして日暮里へ。
その頃は桜満開の時でした。
景色を堪能した私。
20円払う価値ありました。

今、GW中です。
JRの話題でも、今回はどうでもいいような明るい軽い話題を記述してみました。
同じJRの話題でも、重い話題は、いつかそのうちと考えています。
仕事が順調に回りだした私自信の明るい気持ちもブログに入れてみました。
前回ブログでも記述しましたが「GWは思いっきり体と心を休めてください」と総理大臣がテレビから国民に向かって発言すべきと思いますよ。
自粛モードではなく、景気の良い日本に早く戻ってほしいものです。
上野から谷中、そして日暮里へ向かった時。
上野公園に集結していた数多くのホームレスを感じさせる人達。
これも、今の日本を象徴している景色なのかもしれません。

それでは、また、いつか
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
プロフィール

尾久日記

Author:尾久日記
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。