スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自粛・自粛・自粛・いつまで ?

どうも、ブログを書こうとする気持が重いですね。
「ちょっぴり楽しいブログ」を目指している私には、今はブログも自粛したくなるような気持です。
地震が発生したが3月11日の金曜日、翌々日、朝のラジオ体操へ言ってみたら、なんとラジオ体操も中止。
ラジオ体操はNHKの管轄、やむをえないのかな・・・・でも、ラジオ体操ですよ、やりすぎでは ?

私のブログは「尾久を散歩する」シリーズを書き続けていたのですが・・・・
なんとなく、書きずらいですえ。
これは、気持ちの問題ですよね。
別に、誰かに、何かを言われたわけではありませんが。
頑張って、次回こそ「尾久を散歩する」にしたいと考えています。

たくさんの著名な方が同じ意見を述べている事に気がついていますか。
「今、自分は何ができるのかを考えた」
義捐金、炊き出し、励まし、チャリティー、ボランティア 等
もちろん、私も考えました。
多くの人同様に「自分のできる事をしよう」が結論です。
ブログを記述するのも、私なりの「自分のできる事」なのかもしれません。

1億、2億、100億の義捐金を出した人が話題になっています。
お金は貯めるのが目的ではありません。
大切なのは、何に使うかです。
お金は本来、対価を求めるものです。
しかし、対価を求めないお金の使い方が重要であると納得していなければ、大金を義捐金にはできません。
実は、大金を持っている人ほど、大金を使う事業や支援の予定、税金の不安を抱えています。
となれば、あの人だから、あの大金を義捐金に出せるんだ・・・などと思うのは失礼でしょう。
やはり、語られない本人のなんらかの熱いメッセージがあると私は思っています。
もっと、ざっくばらんに言いましょう。
人間って、お金をもっていればいるほどケチになるんですよ。
1億持っている人でも百万以上の義捐金を出せる人は少ないはず。
残念ですが。
ですが、それだけ、人はお金には苦労しているのです。

私も小額ですが、赤十字に寄付してきました。
人は、時間が経つと忘れてしまいます。
私は少なくても半年は義捐金を続けようと思っています。
私のブログを読んだあなたへ。
小額でもよいですから、あなたも長期間の義捐金を考えてみませんか。

本当はボランティアに行きたいのですが、そうもいきません。
震災跡を見たい気持ちもあります。
ですが、ボランティア希望でもなく、意味無く現地へ赴くのは単なる野次馬にすぎません。
そうですね、いつになるのか、わかりませんが、太平洋側の鉄道が開通したら行ってみたいですね。

地震で多くの方が亡くなり、私も命の尊さを改めて考えてみました。
今、自分に命がある事実。
これを、単なる当然とは思えません。
実は、私が考えたのは「私自信が誕生した事実」です。
私の母の言葉を思い出してしまいました。
「あんた(私の事)を生むのに、何回も失敗した」
こんな一言を何度か漏らしています。
私は一人っ子です。
母のお腹の中に生まれて、この世に生まれて来られなかった生命が、私の前後にどれくらいあったのか。
私は知りません。
これからも、真実を母に尋ねるなんてありえません。
私の兄弟、姉妹の顔を見たかったですね。
ですが、私の兄弟、姉妹が誕生していたら、私は生まれていなかったかも ?

日本は中絶が認められている国です。
産婦人科先生の中絶時の談話です
「生後三ヶ月でも命は生きようと必死なのです。三ヶ月の命に私は戦いを挑まれている」
これは、中絶させようと処置をする時、生きようとする強い生命力が、自らを殺そうとする相手に戦いを挑んでくる・・という話です。
そして、負ける(死ぬ)のは三ヶ月の命です。
(具体的な話はもっと壮絶ですが、ここでは記述できません)

そして、今、日本中が一つの話題に集中していると言ってよいでしょう。
それは「いつになったら、自粛を解除するのか」です。
被災者の人達だって、これ以上の沈んでいく日本は見たくないはず。
なんか、日本の政治家は横並びで、党の明確な方針がでなければ自らの意見も言えない。
こんな印象が強いんですよね。
これからGWを迎えても、自粛自粛で行くんでしょうか。
日本のほとんどの人が、このままでは経済がダメになる。
地震後の第二の不況という大地震が来るのではと。
すべての人が理解している話なのに、真正面から言う政治家が誰一人もいないのは何故。
日本人、みんなが待ってますよ。
政府の要職の方、頼みますよ。
あななの一声を待っています。
「被災者のみなさん、そして、日本人のみなさん、大地震後、みなさんは本当によく頑張った。復興は政府に任せて、みなさんは大いに羽を伸ばしてください」と
そう、思いませんか。

次回は「尾久を散歩する」に戻ります。
楽しいJRの話題を考えています。
それでは、また、来週。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
プロフィール

尾久日記

Author:尾久日記
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。