スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾久を散歩する92

今日の話題は「待つ、そして、並ぶ」です。
今回の話題は常日頃、私の心の中に存在し、いつか、ブログに書いてみたかったのですが、そのきっかけがパンダとは。

パンダが上野動物園にやってきます。
来月下旬頃とも言われているパンダ公開日には、多くの人達が動物園前にさぞかし並ぶんでしょうね。
もちろん、私は行きませんが。
日本人は並ぶのが好きな国民かもしれない。
確かに、飛行機や列車の乗り降り時に人々が並ぶ風景は珍しくありません。
そんな中で、へそ曲がりな私は、いつも並びたくないと思っています。

かつて、飛行機の搭乗手続きは、もっと遅くても良いと思い、のんびりしていたら、館内放送で自分の名前を呼ばれた経験があります。
ここで、少し早歩きぎみの人が、必死になって搭乗口までやってくるのであれば様になる光景でしょう。
ですが、私の場合は違いました。
呼ばれた私は、搭乗手続のすぐ横にいたのですから。
恥ずかしくて、係員の方と目を合わす事が出来ませんでした。
では、飛行機から降りる時はどうでしょうか。
機内放送が流れるまでは降りられないにもかかわらず、たくさんの人が狭い通路に立って並んでいます。
もちろん、私は並びません。
のんびり、ゆっくりと降ります。
以前、一番最後に降りる事に挑戦したのですが、CAの女性から「お客さん、着きましたよ」と言われたので「あ、そうですか」と、あたかも、寝ていて今起きたような返事をした思い出があります。
それでも、私が最後の客ではありませんでした。

友人と札幌の有名ラーメン店へ行く時、事前にある約束をしました。
「今日は、どんなに並んでいても食べよう」でした。
季節は冬です。
雪はしんしんと降り、こうなると外で並ぶのは辛いものです。
ラーメンどころか、少しでも速く、なんとか店内に入りたい、なぜなら寒くて寒くて仕方ないのですから。
やっとの思いでラーメンを食べました。
確かに美味しいラーメンでしたが「並んでまで食べたくない」が私の素直な感想でした。
以前、ビートたけしさんが「あんだけ並んだら、腹へってどんなラーメン食べたって美味しいに決まっている」とテレビ番組にて揶揄していました。
待つ、そして、並ぶ時間は、もっと、何か、別な、自分なりの過ごし方があるのではないかと感じて仕方ありません。

Windows95のOSソフト販売時に深夜から量販店前に並ぶ人々。
私には、やはり、異様な光景に見えていました。
なぜなら、量販店の販売担当者が「どんなに人が並んでも、供給できる在庫を用意しました」と明言しているのですから。
こうなると、騒ぎたいだけなのかもしれません。
私には、ほしい物を一分一秒待てない人間性は子供っぽさを感じさせます。
先着XX名とか、座りたいので次の列車を並ぶとか、意味ある並ぶ行動は納得できるのですが、並んでいると並ばないと損と思う人がいるようだ。
Windows95のOSソフト販売時に後で並んでいた人の中には「OSって何」「パソコン持ってません」という人がいました。
嘘みたいな本当の話です。
ニュースで紹介されていました。

映画は映画館でのんびりと見る。
この「のんびり」のひとつの条件は館内の人の少なさです。
そして「映画は両手、両足を広げて静かに鑑賞したい」
映画公開から一ヶ月程度も我慢できれば可能です。
ですから、舞台挨拶をする役者さんを映画鑑賞前に見るなんて、私には一生縁がないのでしょうね。
映画のなんとか賞は役者さんよりも、プロデューサーや映画会社が受けるべきと思う私は、この手のテレビ番組も情報にも、まったく興味がありません。
興行物は営業担当や企画者や脇役あっての主役なのですから。

私はやはり「変な人間」なんでしょうね。
以前、人から「あなたは変な人」だと言われ、不機嫌な気持ちに陥った事がありました。
今は、腹も立てず、それが当然と思えてしまいます。
むしろ、変な人間だからこそ、人のできない、やらない、思いもつかない行動や発想を起こすのかもしれない。
開き直りではなく、本当にそう思っています。
金持ちも、宝くじ当たる人も、大穴当てる人も、すべて少数派です。
少ない成功者は多数者の上に存在しているのですから。
良い意味での、そんな自分の気持ちの変化を大切にしたいですね。

私は動物園が大好きです。
動物だけでなく、子供を連れた家族を見ても楽しい気分になれます。
ですから、年に何度かは一人で動物園へ行っています。
今は、少しでも早く上野動物園へ行きたいですね。
これは、パンダが来たからではありません。
パンダが公開されると、上野動物園が混雑します。
並ぶ動物園は、私には魅力を感じない動物園なのです。
その前に、ゆっくりのんびりとした上野動物園を感じたいのです。
こんな発想、やっぱり、私は変な人 ?

次回は「尾久をITで散歩する」です。
それでは、また、来週。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
プロフィール

尾久日記

Author:尾久日記
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。