スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾久を散歩する85

今日の話題は「『都営まるごときっぷ1日乗車券』を乗りつくす」です。

旭川の友人から「11月20日(土)、秋葉原で会わないか」の連絡がありました。
そこで、今までの思いを1日で実施する計画を立てました。
・小台から都営バス「荒川土手」行きに乗る(前回ブログの話)
・単にもう一度乗ってみたかった景色抜群の「日暮里・舎人ライナー」への乗車
・当然、都電荒川線も利用
・秋葉原へは都営バスにて移動できるかも?
・都営地下鉄も利用できるかもしれない
こんな、すべての条件を「700円で乗り降り自由」で提供してくれる『都営まるごときっぷ1日乗車券』を初めて利用してみました。

11月20日(土)
都電荒川線にて「荒川車庫前」から「小台」へ、車内できっぷを購入。
小台から「荒川土手」行きのバスに乗車。
バスは10分程度で、荒川の土手に着きました。
バスの車庫も無く、商店も無く、寂しい感じの所でした。
地名としては「足立区江北」らしい。
何故、ここがバスの終点となっているのか ?
やや、不思議な感じ。
ですが、気候よく、景色よく、ここから「足立小台駅」まで散歩。
「足立小台駅」は隅田川と荒川の間に挟まれており、ケーズデンキの本店があります。
ここから、日暮里・舎人ライナーに乗りました。
ここは、隅田川と荒川がもっとも接近している場所です。
日暮里・舎人ライナーからは隅田川と荒川が見えます。

日暮里・舎人ライナーは高架にて自動運転(運転手がいません)されています。
先頭車両の一番前の席は、進行方向を見ながら座れます。
乗鉄の人なら、たまらない景色でしょう。
この車両の終点までの乗客は私だけでした。
一番前の席にて、広々とした景色を堪能する事ができました。

終点の「見沼台親水公園」は去年も訪れています。
綺麗に整備された公園の印象がありました。
ですが、今回、残念な事が一つ。
公園には鯉がいません。
「鯉ヘルペス」が原因との看板がありました。

日暮里・舎人ライナー、都電荒川線にて、一端、家に戻りました。
こうなったら、なにがなんでも、このきっぷだけで、秋葉原まで行けないものかを考えてみました。
結論として、都電荒川線で「三ノ輪橋」へ、そこから都営バスにて「浅草」へ、さらに都営バスにて「秋葉原」へ。
しかし、現実は計画どうりにはうまく行きませんでした。
都営バスの「浅草」経由「秋葉原」行き(東42乙)は、なんと、1日5本しかなく、すでに終了していました。
東京のバス路線にて、1日5本しか走らない区間があるとは、正直「どこかの田舎の路線じゃあるまいし」と思ったのは事実です。
あらためて、このきっぷにて、秋葉原へ行くにはどうするか。
そこで、
・浅草から「都営浅草線」にて「東日本橋」へ
・東日本橋(都営新宿線では「馬喰横山」)から都営新宿線にて「岩本町駅」(ほぼ秋葉原)
にて、なんとか、秋葉原に無事到着。
久しぶりに会った友人と初めての「サイゼリア」へ。
サイゼリアは人でいっぱい。
どこへ行っても待ったり、並んだりは東京の文化だよねと、友人へ説明。

「乗り放題」とか「食べ放題」になると、人は必ず元を取ろうと努力します。
「放題」という言葉には、どうも、人から冷静さを奪う力が働いているように思います。
いつか、大きな失敗につながるかもしれません。
今回もJRの160円区間を、なんとかしようとしている自分がいました。
160円程度なら、普段の生活の中から節約できるはず。
「放題」を楽しむには、余裕や気楽さも大切なんでしょうね、きっと。

旭川の友人は「全国高等専門学校ロボットコンテスト2010」の引率講師であり、彼に誘われ、翌日11月21日(日)に同大会を両国国技館にて見てきました。
「あれ、国技館って、今、相撲の本場所じゃないの」と一瞬思いましたが、11月は九州場所でした。
コンテストはタイムを争うトーナメント形式で行われます。
いかに速く移動するロボットを作るかを競うのですが、途中で鍵をかけなければなりません。
そこが、コンテストを面白くしており、速いだけでは優勝できません。
学生達は優勝だけを目指しているわけでもなく、各ロボットには楽しい拘りのパフォーマンスが仕掛けられています。
NHKで放送するので、興味のある方はテレビにて、どうぞ。

学生達の躍動感が羨ましい。
自分が若かった頃、何かと体験しておけば良かったと感じさせられました。

それでは、また、来週。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

カレンダー(月別)
10 ≪│2010/11│≫ 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
プロフィール

尾久日記

Author:尾久日記
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。